2018/09/02 18:29

ハワイのホテルでよく見かけるラウアエ(シダ)。

明るい光をさんさんと浴びている黄緑の葉は、とってもきれいですね。

日陰のシダは、色が深い緑になるそうです。

 

ハワイ島の薄暗い原生林、湿った空気。

夕方になり、美しい夕焼け、その光は、木々の日陰で揺れているシダに注いでいる。

そんなイメージで作った作品です。

夕焼けは、Shades Textilesさんのskyという美しい布を使用しました。その布にシダを載せて、作ったバッグインバッグです。

 

美しいだけではなくて、機能も優秀です。

写真の通り、バッグインバッグは、深めのダブルポケットになっています。

定期券やスマートフォンは取り出しやすいのも大事ですが、落としたくない携帯品でもありますね。

深めのポケットは両方の条件を満たしてくれるのではないかと思います。

本体には長財布もOK!

内袋には小さなポケットをつけました。

最小限のお化粧品と常備薬を入れておけば安心です(^ ^)v

汚れたら、お洗濯しても大丈夫です。

 

朝の慌ただしい時に、バッグを変えること、ありませんか?

バッグインバッグごと、移し替えてしまえば、簡単、忘れ物無しです。

私は、駅に着いて、定期券忘れた!!なんてことが、なくなりました。

お昼休みの時は、バッグインバッグを持って、ランチに!

近くのコンビニに行くときも、車でちょっと出かける時も、この小さなバッグが役に立つと思います。

 

完成品ではないので、ご自分で作っていただくキットになります。

ご自分のために、時間と手間をかけて作る。。。すてきな時間だと思いませんか?

 

土台布は、常に変更になってしまいます。

手染めなので、同じ布でご提供することができません。

ですが、いつも、美しい布をお届けしたいと思います。

今回は個性的な暗い赤、、、ホントにすてきです。

暗いところがあるから、逆に明るさを引き立てています。

 
 
こちらは、紫と青。
爽やかさも含む美しさなので、シダの色も緑、持ち手も茶色に変更しています。
 
作り方説明書は、どのレベルの方が見ても、なるべく分かりやすいように心がけています。
工程一つ一つを撮影し、作り方を説明しました。
難しいキットではありますが、少しだけ、ハワイアンキルトやったことがあります!!
という方、チャレンジしてみませんか?
 
 

Kaiは、ハワイアンキルトキットのお店です。

キットを売るだけじゃなくて、キットを通して、少しでも気持ちのよい時間をお届けしたいと思っています。

作っている時間が、癒しの時間でありますように、楽しく作っていただける時間でありますようにと願っています。