(8)お客様の作品 アンちゃん様 ワイキキビーチ沿いに咲くプルメリアのポーチ 挑戦という言葉 | Hawaiian quilt Kai

2019/09/12 22:03

こんばんは!


本日は、アンちゃんさんの作品をご紹介いたします。

お客様と私が出会うSNSはInstagramが多いように思います。
時々、どんな風に、Kaiを知って下さったのかな?と思います。

アンちゃんさんは、ブログを通してのお客様。
お客様の前に、ブロ友さんです。

ワイキキビーチ沿いに咲くプルメリアのポーチを気に入って下さったのですが、最初は迷っていらっしゃいました。
アンちゃんさんのブログには、、、
「私 今までキットはたーくさん買ってきたけれど、どれもコレも仕上がらないまま。」と書いてあります。

「無理しなくていいよ!」とお声をかけました。
私の作品を好きになって下さるだけで、それで十分。


でも、頑張りましたね(*^^)v
この写真を拝見した時も、やっぱり、とっても嬉しかったです。

ピンクプルメリアと黄色のプルメリア、両サイドの写真です。
かわいい写真に思わず、優しさ感じました。

「ファスナー部分はやっぱり苦手、何度針で指を刺したことか・・・」とブログには書いてありました

でもね、
「やっとやっと、出来てメチャ嬉しいです~。
使うのもったいない~(^^)
久々のチクチク、楽しかった~」とあり、私もホッとしました。

完成品の写真・・・・・きれいなキルティングと正確な仕立て、丁寧に作って下さり、
私の方こそ、ありがとうございました。


キットをお送りした時の写真もお借りしています。
懐かしい。
アンちゃんさんのブログタイトルは「挑戦」でしたね。



お蔵入りにならないように、プルメリアの花びら数枚、アップリケのお手伝いをしましたが
お手伝いしなくても、きっと上手に完成していたと思います。


アンちゃんさんの「挑戦」。。。。。という言葉。

その後、ハワイ在住のブロ友さんからのオーダーも「挑戦」でした。

そして、その後、私が作った「カヌーのトートバッグ」は私なりの挑戦でもあったんです。
今年はこの言葉に影響されたかな?



キットをご購入下さったお客様へ

キット屋としては、悲しいのですが、お蔵入りというのもあるのかもしれません。
もし、しまってあったら、秋の夜長に少しずつ進めてみませんか?
月日が経ってしまっても、いつでも、分からないところは質問して下さいね。

完成写真をお持ちの方、よろしければ、Kaiまでご連絡下さいませ。


***
最後になりましたが、
先日の大型台風で被災されている皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
少しでも早く、いつもの生活に戻れますように、お祈りしてます。